ネスプレッソの選び方

ネスプレッソガイド・・・ネスプレッソ選びのページ
コーヒーアベニュー
Coffee & Espresso
HOME | ABOUT | SITEMAP | LINK
GOODS
メーカー、ジャンル別
コーヒーメーカー
入れ方で選ぶ
■シングルサーブ
 ネスプレッソ
  イニッシア
  ユー U
  ピクシー
  ピクシークリップ
  エッセンサ
  シティズ
  ル・キューブ
  ラティシマプラス
  ラティシマタッチ
  ラティシマプロ
  マエストリア
  バンドルセット
  ネスプレッソガイド
  エアロチーノの使い方
  U(ユー)の使い方
  ピクシーの使い方
  ラティシマ+の使い方
  ラティシマプロの使い方
  カプセル購入
  カプセル収納

 エコポッド
 ドリップポッド
 キューリグ
 スペシャル.T
 ドルチェグスト
 バリスタ
 レギュラーポッド
■ドリップ
■ハイブリッド
■エスプレッソ
 アスカソ
 アレッシィ
 ガジア
 カプレッソ
 クラプス
 サエコ
 デバイスタイル
 デロンギ
 東芝
 パナソニック
 ビアレッティ
 フランシスフランシス
 ボダム
 ユーラ
 ラ・パボーニ
 ランチリオ
挽きたての香り
コーヒーミル
挽きたての香り
ドリップ用ポット
コーヒーポット
ドリップが上手に
フィルターなどドリップ用品、
ミルク泡だて器など珈琲器具
コーヒー器具
抽出器具/消耗品
カップ、マグ、タンブラー
コーヒーカップ
テーブルウェア
魔法瓶・マグボトルなど
はこちら
魔法瓶
ポット/水筒関連
電気ケトル
電気ケトル/ポット
電気で沸かす
湯沸しケトル
湯沸しケトル
キッチン用品
浄水器
浄水器
安全でおいしい水
珈琲関係のガイドブック

ブックコーナー
COFFEE
コーヒー
コーヒー
コーヒー豆・粉
カプセル、ポッド
カプセル・ポッド
カートリッジで簡単
ドリップバッグ
ドリップバッグ
簡単レギュラー

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト
Amazonコーヒーストア
Amazon
カフェ用品が揃う
コーヒーストア
  コーヒーストア
  コーヒー(粉・豆)
  コーヒーメーカー
  コーヒーミル
  フィルター
  ドリッパー
  ミルク泡だて器
  ミルクジャグ
  ポット・ケトル
  電気ケトル ・ポット
  魔法瓶 ・浄水器
  エスプレッソメーカー
  ブランド別
  パウダー式
  パウダー・ポッド式
  カプセル式
  ブランド別
  ネスプレッソ

KINTO SLOW COFFEE STYLE
ピッチャー型 カラフェセット
◆ハンドドリップを味わうSLOW COFFEE STYLE

カラフェ、ステンレスフィルター、ホルダーがワンセット。 機能性とデザイン性に優れたドリップセット。

KINTO SLOW COFFEE STYLE
ジャグセットも好評

ラティシマプロ F456
LEDライト
給湯・ホットミルクもOK
◆ラティシマプロ F456

液晶ディスプレイ搭載。 エスプレッソやルンゴ、ラテ、ホットミルクもワンタッチ。 電源ONでLEDライト点灯。

ネスプレッソ互換カプセル

【Caffesso】 ネスプレッソマシン対応互換カプセル

イタリア人ブレンドマスターが調合したレシピを用い、世界のコーヒー生産地から厳選した豆をヨーロッパでカプセルに封入しました。



6種アソート


フレーバー3種


シングルオリジンアソート

CAFE ROYAL
ネスプレッソ互換カプセル
カフェロイヤル


スイスDelica社のネスプレッソ互換カプセル「カフェロイヤル」が日本上陸。

UCCミルクカップフォーマー
UCCミルクカップフォーマー  MCF30
そのままコーヒー抽出可能
マグサイズで場所を取らない自動ミルクフォーマー「UCC MCF-30」。 温め・泡立てもワンタッチ。 作ってコーヒー注いでそのまま飲めます。

自動でミルクフォーム

メリタ ミルクフォーマー
クレミオ MJ-121


3種類のアタッチメントでホットミルク・カフェラテ・カプチーノ用ミルクを作り分けできる。 ▼詳細

ふわふわミルクができる

ハリオ キュート


ハリオ CZ-1


カリタ ミルクフローサー




BODUM SCHIUMA
電動ミルクフォーマー

レンジでチンした牛乳にウィスクを差し込みスイッチON。 ふわふわミルクの出来上がり。 ▼ミルク泡立て器

おしゃれな2重グラス

3oz

10oz

15oz
ハリオV60 コーヒー
/エスプレッソグラス


アイス・ホットOK!特徴的な凹凸デザインがおしゃれな二重グラス。 エスプレッソの泡が引き立ちます。 ▼HARIO

耐熱ガラスカップ
オスロ エスプレッソ
OSLO オスロ
ガラスと金属のコンビネーション。カフェで定番のおしゃれな耐熱グラス。 ▼OSLO

エスプレッソカップ


カプチーノカップ


マルチカップ

耐熱ガラスカップ

Bormioli Rocco イプシロン
モダンなシャープなラインがおしゃれな耐熱グラス「イプシロン」 ▼Ypsilon

コーヒーカップ 110ml


カプチーノカップ 220ml

2重グラス
飲み物が中に浮かぶダブルウォールグラス
bodum PAVINA
ダブルウォールグラス


コーヒー・ミルクの泡が映える二重構造グラス。

ダブルウォールグラス
Bodum PILATUS ダブル
ウォールグラス
Bodum PILATUS
ウェーブ模様が美しい二重グラス・ピラトゥス。 コーヒー・ミルクの泡が映えます。

カプセル収納ホルダー
カプセル収納ホルダーの
ページへ移動します
カプセルをおしゃれに収納できる専用ケースを集めてみました。 ▼カプセル収納

brabantia
ブラバンシア コーヒー
カプセルディスペンサー

カプセル30個収納可能。 コンテナにスプーンや砂糖、カプセルも入ります。








YouCopia
CafeStack Nespresso Capsule Organizer

カプセルを60個収納できるコンパクトな収納ラック。


Mind Reader
マインドリーダーFree Fall Coffee Pod Dispenser

カプセルを上から入れて下から取り出せるおしゃれなディスペンサー。 42個収納可能。


Nifty
Drawer for Nespresso Coffee Capsule/Pods, Set of 60

カプセルを60個収納できるスライド式収納ラック。


Nifty
Nespresso Carousel

カプセルを40個収納できる回転ホルダー。


Tavola Swiss
CAPstore Vista40
カプセルを40個収納。自立式で台座回転。


Tavola Swiss
CAPstore Box60
箱のままカプセルを立てて収納できる機能的なスタンド。6本60個。


Tavola Swiss
CAPstore BOXWALL60
箱のままカプセルを収納できる壁面ラック。 両面テープ。6本60個。


Tavola Swiss
CAPstore ROULETTE
箱のままカプセルを立てて収納できる回転スタンド。 6本60個。

HPの内容は掲載時点のもので在庫切れ、または仕様、価格、サービス、メニューなど予告なく変更され、当サイトの表記と異なる場合があります。ご利用の際は必ずメーカーHPやリンク先の最新情報をお確かめ下さい。
HOMEコーヒーメーカーネスプレッソガイド > 機能比較

MENU
■直火式エスプレッソ■エスプレッソ用品 ■ミルク泡だて器
■粉(パウダー)式■ポッド式■カプセル式
■電気式モカマシン ■全自動・業務用マシン■ハイブリッド3WAY


ネスプレッソコーヒーメーカーの選び方


コーヒーメーカーについて

エスプレッソとルンゴ

カプセルについて

ブラバンシア カプセルディスペンサー

コーヒー中心の方に (ミルク泡立て機能なし)
イニッシア | U(ユー) | ピクシー
カプチーノ・ラテ派に (ミルク泡立て機能付)
バンドルセット | ラティシマ+ | ラティシマプロ | マエストリア
●PR
ベルメゾンネット
ベルメゾンネット
女性の暮らし作りを応援する総合オンラインショップ

エスプレッソもレギュラーも飲める全自動マシン

icon icon
コンパクトなミル付き全自動コーヒーメーカー


サイト内検索
カスタム検索


ネスプレッソコーヒーメーカー 仕様比較表

Inissia
イニッシア

U
ユー

Pixie
ピクシー

F511
ラティシマタッチ

F456
ラティシマプロ

Maestria
マエストリア
リストレット
-
○25ml
-
○25ml
○25ml
○25ml
エスプレッソ
○40ml
○40ml
○40ml
○40ml
○40ml
○40ml
ルンゴ
○110ml
○110ml
○110ml
○110ml
○110ml
○110ml
カプチーノ
----
ラテマキアート
----
ホットミルク
----
ホットウォーター
-----
蒸気ノズル
-----
抽出量調節つまみ
-----
カプセル自動排出
○レバー○自動○レバー○レバー○レバー○レバー
ロングカップ対応
幅(mm)
118
115
111
175
195
170
奥行(mm)
320
369
326
320
335
390
高さ(mm)
230
251
235
260
275
300
重さ(kg)
2.4
3.0
3.0
4.8
6.0
5.9
水タンク(L)
0.6
0.7
0.7
0.95
1.4
1.3
消費電力(W)
1200
1200
1200
1300
1300
1260
スタンバイ時間
約30秒
約30秒
約25秒
約30秒
約30秒
約25秒

・Uには、リストレット/エスプレッソ/ルンゴ、3種類のボタンがあります。
・マエストリアは、エスプレッソ(リストレット)/ルンゴの抽出量を「マニュアル調節」できる専用ボリューム採用。
・通常のネスプレッソは、レバーを上げると使用済みカプセルがコンテナに自動排出されます。
・スタンバイ時間は、電源ボタンを押してからコーヒー抽出できるまでのおよその準備時間です。



1箱10個入り
Cafe Royal
ネスプレッソ互換カプセル カフェロイヤル

スイスDelica社から発売されているネスプレッソ互換カプセル「カフェロイヤル」が 日本上陸。1杯約65円。Amazonにて発売中!


ネスプレッソコーヒーメーカーの種類




イニッシア

U (ユー)

ピクシークリップ

プロディジオ

ラティシマタッチ

ラティシマプロ

マエストリア


ネスプレッソは、 ネスレが作ったエスプレッソマシンのこと。 最大19気圧の高圧ポンプ式で、クレマで覆われた本格エスプレッソが手軽に楽しめるカプセル式コーヒーメーカー(エスプレッソマシン)です。 エスプレッソ/ルンゴカプセルが用意され、今やオートストップが主流となり、ワンボタンでコーヒー抽出できるネスプレッソ。 ドリップとは違う少量でもアフターテイストがしっかり残る深い味わいが特徴です。

ルンゴを選べばレギュラーサイズに近い泡立ちコーヒーになり、 エスプレッソをお湯で薄めても構いません。 なお、 抽出方法が違いますので、 ネスプレッソでは、ドリップのような「普通のコーヒー」は飲めません

コーヒー抽出に関しては、どのマシンを選んでも遜色ありませんが、 一つ頭に入れて置きたいのは、「ミルク泡立て機能の有無」です。

エスプレッソとルンゴ
左:エスプレッソ 右:ルンゴ
エスプレッソとルンゴ
エスプレッソ(40ml)、ルンゴ(110ml)、2タイプのカプセルがあるネスプレッソ。

この2種類のコーヒーなら、どのネスプレッソの機種を使ってもワンボタンで楽しむことが出来ます。

ちなみに、 ドルチェグストのようなミルクカプセルはネスプレッソにはありません。

Inissia、U、PIXIE、Prodigioは、コーヒー専用

InissiaUPIXIEProdigioは、エスプレッソとルンゴ、2タイプのコーヒー抽出に特化したエスプレッソマシンです。 カプセルを入れて専用ボタンを押すだけのオートストップ。 高圧抽出ならではのクリーミーな泡に覆われたコーヒーが、手軽に楽しめるモデルです。

スチームノズルは省略して機能を絞った分、 カプチーノやラテマキアートなどのミルクメニューは、これ単体ではできませんが、マシン本体がコンパクトになり、 その分、価格はリーズナブル。一番お求めやすいネスプレッソです。

エスプレッソは濃厚で味がしっかりしており、 ミルクとの相性もよく、味が負けません。 エスプレッソに温めた牛乳を入れてカフェラテにしてもいいですし、 カプチーノにして楽しむなら、 ミルクフォーマー を用意されるとふわふわミルクも手軽に作れます。

ミルク泡立て器を用意するとカプチーノも楽しめる

お得なバンドルセット

市販のミルクフォーマーの他に、 ネスプレッソには、ミルクを自動で温めたり泡立てたりできる便利な自動ミルクフォーマーエアロチーノ」という アクセサリーが用意されており、それと前述のコーヒーメーカーを組み合わせたのが「バンドルセット」。

使いやすいコードレスで、ボタンを押すだけのオートストップ。音も静かで、ふわふわミルク・なめらかミルクの作り分けができ、カプチーノやカフェラテが好きな方にオススメ。 単体で買うと1万円くらいになりますので、バンドルセットで買うのがお得



オートカプチーノならラティシマシリーズ

リストレット(25ml)、エスプレッソ(40ml)、ルンゴ(110ml)のコーヒーメニューと、 ホットミルク、カプチーノ、ラテマキアートのミルクメニューがワンボタンで楽しめる「オートカプチーノ機能」が付いたのが、 Lattissima TouchLattissima Pro

この2機種は「ホットミルク」専用ボタンがあり、 温かいミルクだけでも作ることができます。 ラティシマプロは、お湯が出る「給湯ボタン」も装備。 ラティシマプラスの4種類→6種類にメニューボタンが増えたラティシマタッチは、機能が充実した上、 値段据え置きでコストパフォーマンスもアップ。


C、Dの違いはデザイン、色の違い

ネスプレッソコーヒーメーカーには、 C、D(ラティシマプラスならFxxx)と、同じシリーズで色々なバリエーションがありますが、 上の表に掲載してある機種に関しては、デザインと色の違いで機能は変わりません。 デザインもさほど(もしくは全く)変わりませんし、色の好みで選べばいいと思います。



イニッシア


C40RE

C40WH


NESPRESSO Inissia
ネスプレッソ イニッシア C40/D40


コーヒーメニュー: エスプレッソ /ルンゴ
ミルク系メニュー: 市販ミルクフォーマー/別売エアロチーノ使用

最もコンパクトなネスプレッソ
2014年発売のネスプレッソ Inissia(イニッシア)。 シンプルな外装、電源ボタンの省略など随所にコストダウンを図りつつ、 カラフルで鮮やかなカラーとネスプレッソ最小クラスのコンパクトボディ、 洗練されたデザインを纏ったエントリーモデル。

コーヒー抽出がワンボタン
電源ボタンはなく、エスプレッソかルンゴボタンを押すと電源ON。 レバーを上げカプセルを入れたらそれぞれのボタンを押すだけのオートストップ。エスプレッソやルンゴがワンボタンで飲めます。 使用後はレバーを再度上げれば自動的にカプセルがコンテナに落下。 後始末も簡単。トレイが折り畳めロングカップにも対応。

リーズナブルな価格
給水を知らせるバックライトがない位で、折りたたみトレイなど、 基本的な使い勝手はピクシーとほぼ変わりません。 デザインもキュートで、お値段もリーズナブル。C/Dはデザインや色の違いで機能は変わりません。

カプチーノ系はミルクフォーマーを用意
イニッシアはミルク泡立て機能を省略したシンプルなコーヒー専用マシンです。 市販のミルクフォーマーを用意すれば、カプチーノなどのミルクレシピもOK。 ミルクを自動で温めたり泡立てる「エアロチーノ」がセットになったバンドルセットも用意されています。

最もお求めやすいネスプレッソ
発売は、2014年2月17日。 発売当初の実売価格は、Uとほとんど変わらず、機能面を考えますと割高感がありましたが、 徐々に値段がこなれてきまして、1万を大きく切った現在ではもはやバーゲンプライス。 Uの先進機能こそありませんが、ほぼピクシー同等の使い勝手であり、 バンドルセットを含めて選ばれた方がいいでしょう。



C40WH
ホワイト

C40RE
レッド

D40BK
ブラック

C40WH-A3B
バンドルセット

C40RE-A3B
バンドルセット

D40BK-A3B
バンドルセット


U(ユー)


ネスプレッソU
スライドカバーの開け閉めだけで、 コーヒー抽出できるネスプレッソU。

カプセルも自動でコンテナに落下。

NESPRESSO
ネスプレッソ U(ユー) C50/D50


コーヒーメニュー: リストレット/エスプレッソ /ルンゴ
ミルク系メニュー: 市販ミルクフォーマー/別売エアロチーノ使用

よく飲む抽出量を記憶
U(ユー)には電源ボタンがありません。抽出ボタンはリストレット含め3つ。 スライドカバーを開けると電源ON(3つのボタンをどれか押してもON)。 Uには記憶機能があるので、 エスプレッソをよく飲む人は自動的に「エスプレッソタッチ」が点灯します。

抽出ボタンを押さなくてもいい?
そのため基本的な使い方は、スライドカバーを開け(電源ON)、カプセルを入れ、カバーを閉じるだけ。 電源ボタンも抽出ボタンも押さずに、自動的に抽出・停止・カプセル自動排出とすべてが自動。 通常ならレバーを上げてカプセルを排出しますが、 それすら必要なくなりました。

安いのに機能充実
外観はスリムでコンパクト。イニッシア同様、光り物を廃し簡素な外装で徹底的なコストダウンを図りながら、様々な先進機能を搭載。 水タンクは左右に180度動き、ラティシマプラス並の奥行きに変身。 トレイはマグネットが付いた着脱式で、ロングカップに対応など機能充実。 スライドカバーのみによるコーヒー抽出は、慣れると快感。

▼動画:Nespresso Uとエアロチーノ3でカプチーノを作ってみました!



C50
マットレッド

C50
クリーム

D50
オレンジ

C50
グレー


ネスプレッソ ピクシー


ピクシー
ピクシー
通常はブルーが点灯する バックライト

本体奥に2箇所。ライトを設置
奥のライトが凹凸のコンテナに反射して、 イルミネーションのように光る洒落た仕掛け。
水がなくなると赤く光るバックライト
赤:給水時
水量が十分あるときは青く光るバックライト
青:通常時

NESPRESSO PIXIE
ネスプレッソ ピクシー C60/D60

コーヒーメニュー: エスプレッソ /ルンゴ
ミルク系メニュー: 市販ミルクフォーマー/別売エアロチーノ使用

コンパクトなボディ
2011年発売 PIXIE(ピクシー)。 発売時はネスプレッソ最小クラスとして登場。スリムで置き場所に困らないスリムでコンパクトなボディ。 電源ボタンを押してからのスタンバイも約25秒とスピーディー。

給水お知らせバックライト
基本的にシンプルな外装ですが、より簡素なイニッシアと比べると、 半透明なコンテナを通し給水を赤と青のバックライトで知らせたり、ステンレストレイの採用など おしゃれで機能的な面も併せ持つモデル。

コーヒー抽出がワンボタン
電源ボタン→レバーを上げカプセル挿入→抽出ボタン→レバーを上げカプセル排出という 従来型のネスプレッソスタイルを踏襲した、オーソドックスなタイプ。エスプレッソやルンゴがワンボタンで飲めます。

カプチーノ系はミルクフォーマーを用意
ピクシーはミルク泡立て機能を省略したシンプルなコーヒー専用マシンです。 市販のミルクフォーマーを用意すれば、カプチーノなどのミルクレシピもOK。 ミルクを自動で温めたり泡立てる「エアロチーノ」がセットになったバンドルセットも用意されています。



C60RE レッド

C60TI チタン

C60SS スチール

C60RE-A3B

C60TI-A3B



D60WR ホワイト
&コーラルレッド

C60BY ブラック
&レモンイエロー

D60WR-A3B
ホワイト&コーラルレッド

C60BY-A3B
ブラック&レモンイエロー

PIXIE CLIPS パネルの交換ができる
ネスプレッソ ピクシー クリップ

2015年9月1日発売。 サイドパネルがフラットなデザインを活かし、 デコレーションパネルで気軽にカスタマイズができる新型ピクシーです。 2色のパネルが同梱しており、好みで色が変えられます(別売パネルも何種類か用意)。機能は従来型ピクシーと同じです。


プロディジオ




C70TI


D70SI
スマホアプリ連動

・カプセル残数管理
・コーヒー抽出
・抽出予約
・メンテナンスのお知らせ
・湯垢洗浄アラート等


NESPRESSO Prodigio
ネスプレッソ プロディジオ C70/D70


コーヒーメニュー: リストレット/エスプレッソ /ルンゴ
ミルク系メニュー: 市販ミルクフォーマー/別売エアロチーノ使用

Bluetooth対応ネスプレッソ ※対応OS:iOS 8.1以降、Android 5.0以降
2016年発売のネスプレッソ最新モデルProdigio(プロディジオ)。Bluetooth対応した初のネスプレッソで、 専用アプリをダウンロードしたスマートフォンから、コーヒー抽出や抽出予約が可能。カプセルの残数管理をはじめ、水タンクの水位やメンテナンス時期 も知らせてくれます。

3種類の抽出ボタン&記憶機能
ネスプレッソU同様、リストレット、エスプレッソ、ルンゴの3種類の抽出量が選べ、何れかのボタンを押せば電源ON。スタンバイは約30秒。 記憶機能により、過去11杯で最も多い抽出量のボタンが点灯。

カプセル自動排出・ロングカップ対応
カプセルは開閉レバーでフタがOPEN。 カプセルを入れ レバーを引いてフタを閉めたらそれぞれのボタンを押すだけのオートストップ。エスプレッソやルンゴなどがワンボタンで飲めます。 抽出後自動的にカプセルがコンテナに落下し、後始末も簡単。トレイが折り畳めロングカップにも対応。

回転式水タンク
給水タンクは、左右に180度動き、マシンの後方や左右どちらでも自由にレイアウトできます。給水時期になると、メンテナンスライトが点灯。

カプチーノ系はミルクフォーマーを用意
プロディジオはミルク泡立て機能を省略したシンプルなコーヒー専用マシンです。 市販のミルクフォーマーを用意すれば、カプチーノなどのミルクレシピもOK。 ミルクを自動で温めたり泡立てる「エアロチーノ」がセットになったバンドルセットも用意されています。

多彩な機能のプロディジオ
発売は、2016年4月15日。 ネスプレッソUの先進機能を取り入れ、スマホ連動などさらに進化。 レイアウトフリーな水タンク、3種類の抽出ボタン、記憶機能、カプセル自動排出など ネスプレッソUを彷彿とさせる機能がいくつもあり、仮にスマホを使わなくても機能は多彩。 デザインもシンプルで洗練され、色がカラフルでかわいらしいイニッシアに比べ、チタンやシルバー中心のクールなイメージ。 ▼動画


C70TI チタン

D70SI シルバー

C70TI-A3B

D70SI-A3B


ネスプレッソ バンドルセット


Nespresso U(ユー) バンドルセット オレンジ D50OR-A3B-I
2種類のリングで、ミルクの温め・泡立てが自動で出来るエアロチーノ3
エアロチーノ3の同梱品
エアロチーノ3の同梱品
左が加熱用、右が泡だて用
左:加熱用、右:泡立て用
使わないリングはここに収納
電源ベースにリング収納

NESPRESSO Bundle Set
ネスプレッソ バンドルセット


自動で温め泡立てOK
カプチーノ・ラテ派にオススメなのが、 牛乳を入れてボタンを押すだけで ミルクの加熱や泡立てが自動で出来る 「エアロチーノ」。 2種類のアタッチメントで 泡の少ないミルク(ラテ用)とふわふわミルク(カプチーノ用)の作り分けができ、 後始末も簡単。エアロチーノ3は、使わないリングの収納スペースもあり、 デザインもおしゃれでコンパクト。 音が極めて静かなのもエアロチーノの美点です。▼エアロチーノの使い方

お得なバンドルセット
エアロチーノは、単独で買うと1万円近くしますから、 ネスプレッソコーヒーメーカーとセットの「バンドルセット」で買うのが賢い選択。 通常はブラックのエアロチーノ3が付属。

エアロチーノに仕様変更
写真では少しわかりにくいのですが、 エアロチーノ3に仕様変更がありまして、 初期型と電源ベースやリングの数・使い方など少し変わりました。 コーヒーメーカーの種類や販売時期により、従来型と新型が混在しています。


イニッシアバンドルセット
ホワイト C40WH-A3B

イニッシアバンドルセット
レッド C40RE-A3B

Uバンドルセット
クリーム C50CW-A3B

Uバンドルセット
オレンジ D50OR-A3B


ピクシーバンドルセット
レッド C60-RE-A3B

ピクシーバンドルセット
チタン C60-TI-A3B

ピクシークリップ
C60BY-A3B

ピクシークリップ
D60WR-A3B


ラティシマプラス


ラティシマプラス
ラティシマプラス
ラティシマプラス
ミルクタンクを外すとシンプルなラティシマプラス。 ドルチェグスト・ピッコロと並べてもこんなにコンパクト。

エスプレッソ、ルンゴ、カプチーノ、ラテマキアート・・・わかりやすい4つのメニューボタン。
NESPRESSO Lattissima+
ネスプレッソ ラティシマプラス F411/F416/F421


おしゃれなキューブ型
シンプルなスクエアボディの Lattissima+(ラティシマプラス)。 キューブ型のモダンなデザインは、おしゃれなキッチンアイテムにも最適。 オートカプチーノ付きながらマシンは驚くほどコンパクト。 ロングカップ対応トレイもスライド式でスマート。エスプレッソ、ルンゴはボタン1つのワンタッチ。抽出後レバーを上げると、使用済みカプセルはコンテナに落下。後始末も簡単です。

カプチーノもラテもボタン1つ
ラティシマプラス最大の特徴は、「オートカプチーノ機能」。 付属ミルクタンクに牛乳を入れて、カプチーノかラテボタンを押すだけで、 ミルクレシピを楽しむことができます。 使用後は ノズル洗浄ボタンを押し、後はミルクタンクを外して洗うだけ。食洗機にも対応。 ▼動画:ラティシマプラスF411

ミルクだけは難しい?
なお、ラティシマプラスでミルクだけ作るのも出来なくはありませんが、 ボタンを押して止めないとそのままコーヒー抽出に入ってしまう(お湯が出る)ので、 ちょっとせわしないかも知れません。ミルクだけ作りたいなら、「エアロチーノ付きバンドルセット」がおそらくベター。 もしくは、「ホットミルク」ボタンがある ラティシマプロがおすすめ。

カプセルはこまめに捨てる
構造上使用済みカプセルコンテナの下にドリップトレイが無く(穴が無いので水が抜けない)、 カプセルコンテナに多少水が溜まりやすいので、気になる方はカプセルはこまめに捨てた方がいいでしょう。

オートカプチーノでこのお値段
ラティシマプラスは、エスプレッソ、ルンゴ、カプチーノやラテマキアートをワンボタンで飲みたい方におすすめなモデル。 好きな種類のメニューボタンを押すだけなのでわかりやすく、使い方はとてもシンプル。 背が低くて四角いボディはおしゃれで、キッチンにすっきり収まります。 発売直後3万円程度だった実売価格も、今や2万円台前半と 大変お求めやすくなりました。


F411WH
ホワイト

F411RE
レッド

F411BK
ブラック

F416BL
ミッドナイトブルー


F421PW
パールホワイト

F421SI
シルバー



F511WH
ホワイト

F511RE
レッド
メニューボタンが6種類

リストレット →NEW
エスプレッソ
ルンゴ
ホットミルク →NEW
カプチーノ
ラテマキアート
HOT NEWS:  2015年3月6日、ネスプレッソの新型「ラティシマ・タッチ」発売。
ホットミルクボタンが付いたラティシマ・タッチ
タッチパネル式を採用し、6種類にメニューボタンが増えた「ラティシマタッチ」が発表。

・リストレットボタン、ホットミルクボタン追加
・湯垢洗浄、ミルクタンク洗浄お知らせランプ追加
・スタンバイ時間は、約45秒→30秒とプロ並に短縮

プロの給湯機能やLEDライト、ノズル自動洗浄こそありませんが、 ラティシマプラスには無かった「ホットミルク」ボタンの追加は、 温かいミルクを単独で作りたい方には朗報。 サイズ変更は最小限に留まり、電源ボタンの位置やスライドトレイもそのまま。コンパクトさは変わりません。 ▼Lattissima Touch F511


ラティシマプロ


ラティシマ・プロ F456
ラティシマ・プロ F456
本体右側面にある扉を開け、 給湯ノズルを取り付け。

ラティシマ・プロ F456
給湯ボタンを押すとお湯が出て、ティーバッグなども楽しめる。

ラティシマ・プロ F456
電源を入れると、LED照明が光りおしゃれなラティシマプロ。
ラティシマ・プロ F456
ホットミルクボタンで、温かいミルクも作れる。

ラティシマ・プロ F456
給湯含め7つのボタンをワンタッチの タッチセンサーパネル。


6つのメニュー+給湯ボタンのタッチスクリーン

COFFEE:
リストレット   25ml
エスプレッソ  40ml
ルンゴ     110ml

HOT WATER:
ホットウォーター 125ml
MILK: ミルク/コーヒー
ホットミルク   120ml
カプチーノ    50/40ml
ラテマキアート 150/40ml

NESPRESSO Lattissima Pro
ネスプレッソ ラティシマプロ F456PR


高級感あるアルミボディ
業務用のようなシンプルな外装を彷彿とさせるブラッシュドアルミニウムを採用。 トレイや開閉レバー含め全体の質感が上がり高級感・重厚感がアップ。

液晶ディスプレイとタッチセンサー
操作パネルは、日本語/英語表示が選べるディスプレイとタッチセンサー。 アイコンを押すだけと、操作が直感的でわかりやすく簡単です。

6つのメニューボタン+給湯
ラティシマプロには、リストレット・エスプレッソ・ルンゴ・カプチーノ・ラテマキアート・ホットミルクの 6つのメニューボタンを搭載。 さらに「給湯機能」も追加され、 お茶やインスタントドリンク用に便利になりました。給湯ノズルは収納場所があり、使わない時は邪魔になりません。 カップによって高さが調節できます。

オートカプチーノ機能
オートカプチーノ機能」を搭載し、 ミルクタンクに牛乳を入れて、カプチーノかラテボタンを押すだけで、ミルクレシピを楽しむことができます。 自動クリーニングシステムで、使用後のお手入れが簡単です。

ラティシマプラスと比べて・・・
エスプレッソ、ルンゴ、カプチーノ、ラテマキアートの4種類のメニューだけを楽しむのであれば、 コンパクトなラティシマプラスで十分。 ただ、実際ラティシマプロを使って見ますと、 軽く触れるだけでいいタッチパネルが快適で、 ホットミルクも給湯も何かと便利。 一番印象的なのは、電源を入れた時のLED照明の美しさ。 お値段は高いですが、デザインもおしゃれで 使うことに喜びを感じられるモデルです。


マエストリア



重厚感あるアルミボディ。 エスプレッソ・ルンゴのコーヒー抽出量をダイヤルで自由に調節できる上級モデル「マエストリア」。

ネスプレッソ久々のスチームノズルが復活。自分好みのミルクフォームが作れるこだわり派のネスプレッソ。

NESPRESSO Maestria
ネスプレッソ マエストリア C500/D500


ラテアートも楽しめる蒸気ノズル
Maestriaは、メタルボディを採用したネスプレッソの上級モデル。 コンセプトライン以来となる、蒸気で温め泡立てが出来る「スチームノズル」の復活で、自分好みのミルクを作ることができ、 自由にラテアートなども楽しめるようになりました。

抽出量も自由自在
コーヒー抽出は、カプセル式の使い勝手の良さはそのままに、エスプレッソとルンゴ、それぞれのボタンに抽出量目盛りが付いた「専用ボリューム」を新たに採用。 抽出量調節が自由自在。

マニュアル操作を楽しむネスプレッソ
タンクも1.3Lと余裕のサイズ。 抽出量のマニュアル操作やスチームノズルを駆使したミルクフォーム作りなど、 こだわり派にオススメなネスプレッソです。


C500RE
レッド

D500WH
クリーム



【PR】


上に戻る |  ネスプレッソ | HOMEへ戻る

上位表示
■特定商取引について・免責事項  Copyright (C) Coffee Avenue All right reserved.
FC2 [PR] キャッシング 冷え対策 ヤスオク 動画 無料レンタルサーバー SEO